HOME > 留学Q&A > アメリカ大学院留学で、GRE以外に受ける必要があるテストはありますか。

アメリカ大学院留学で、GRE以外に受ける必要があるテストはありますか。

各プログラムにより出願に必要なテスト、及び基準が異なります。たとえば、多くの大学院は留学生に対し、TOEFLのスコア提出を必要とします。また、プログラムによっては救命救急の資格などを要するプログラムもあります。まずは出願希望校を決定し、出願にどの様なテストや基準が必要とされているかを確認することが大切です。
なお、MBAプログラム(ビジネススクール)を受験する場合、GREの代わりにGMAT(Graduate Management Admission Test)のスコアを必要とされます。GMATはビジネススクールの入試に特化した試験で、多くのビジネススクールの入学条件の一つとされています。しかし、現在はGMATの代わりにGREのスコアを提出することを認めているビジネススクールもあります。
また、ロースクール進学を目指す場合はLSAT(Law School Admission Test)のスコア、薬学部を目指す場合は、PCAT (Pharmacy College Admission Test)、そしてメディカルスクールを目指す場合はMCAT(Medical College Admission Test)のスコアが必要です。