HOME > 2006年12月の研修ツアーの様子

2006年12月の研修ツアーの様子

2006年12月10日~15日に実施されたツアーは、(株)ダイニチと傘下の(株)舞浜倶楽部の方々のために実施しました。前回の研修ツアー同様、極めて高い満足度であると評価され、アメリカの優秀な介護施設数ヶ所との日米交流も決まり大成功でした。

訪問施設は厳選の5ヶ所とアルツハイマー協会。又、地域共生の思想が行き届いているアメリカの介護施設を確認するため、アーバイン~ニューポートビーチの都市計画も視察。しかし、何といっても、NBAレイカーズのゲームをVIPルームで観戦したことは参加者全員が大興奮。おまけは、ロサンジェルスの高級レストランでマリナーズのイチロー選手と同席できたことです。

tour_14

研修ツアー日程表

Date Schedule Hotel
12/10
(Sun)
9:45am ロサンゼルス国際空港 到着(ANA #6) Holiday Inn
(Costa Mesa)
12pm ホテルチェックイン後、
世界最大のショッピングセンター、
サウスコースト・プラザにて買い物
4:45pm ホテル出発
6:30pm レイカーズのゲームを
VIPルームにて観戦(夕食付)
12/11
(Mon)
7:30am ホテル出発 Holiday Inn
(Costa Mesa)
10am-12pm Grossmont Gardens訪問、San Diego
施設内で昼食
1:30pm-3:30pm 投資グループWade Hansen氏と会食
(La Jolla、Tapenade フレンチレストラン)
12/12
(Tue)
7:30am ホテル出発 Holiday Inn
(Costa Mesa)
10am-12pm Cypress Court訪問, Escondido
施設内で昼食
2:30pm-4:30pm Magnolia Senior Living訪問、Long Beach
6pm すし屋で夕食
12/13
(Wed)
8:30am ホテル出発 Holiday Inn
(Costa Mesa)
10am-12pm Irvine-Newport Beach都市計画視察
11:30pm-12:30pm ラグーナビーチで昼食
2pm-4pm Keiro Nursing訪問、Los Angeles
6pm Los Angeles、高級焼肉レストランで夕食
12/14
(Thu)
午前中 自由行動 Holiday Inn
(Costa Mesa)
11:30am-1:30pm ニューポートビーチで食事
2pm-4pm Alzheimer Association訪問、Irvine
5pm-6pm 森永氏とラップアップ・ミーティング
6:30pm 全員で夕食(創作日本食レストラン)
12/15
(Fri)
8am ホテル出発(ホテルから専用バスにて空港まで)
11:35am ロサンゼルス国際空港 出発(ANA #5)

訪問先の概要

グロスモント・ガーデンズ (Grossmont Gardens)

tour_15設立からおよそ40年という、サンディエゴ地域で最も古い老舗コミュニティーの一つ。新規競合が続々と市場に参入する中、増改築を重ねているとは言え、40年前とほとんど変わらないキャンパスで依然人気を集めている。

その理由は、価格、サービス内容、従業員・看護師配置、特に入居者のニーズに対応する中から開発された独自プログラム、インディペンデント・プラグラム・プラスがカギ。

サンディエゴ東部の街、ラ・メサに位置するシニアコミュニティー。サンディエゴ地域を拠点にリタイアメント・コミュニティーやナーシングホーム、アルツハイマー病介護施設を展開する、ヘルス・ケア・グループ社のコミュニティーの一つ。ナーシングホームとAssisted Livingは、別のビルで運営されている。

9エーカーの敷地内には、独立して生活できるシニア向けのインディペンデント・リビング(IL)と、日常生活に軽介護が必要なシニア用のアシスティド・リビング(AL)、24時間の介護を提供するナーシング施設(NH)に加えて、ヘルス・ケア・グループ社独特のサービス・パッケージであるインディペンデント・プラス(ILP)という、ILに入居者個人のニーズに合わせたサービスやアメニティーを追加する、ALとの中間的居住ユニットが存在する。

エイジス(Aegis of Escondiso)

1997年創業ながら、ワシントン州、ネバダ州、コロラド州、カンサス州のアメリカ西部を中心に約40ヶ所の施設を運営する。その内、カリフォルニア州には、最大の27施設を持つ。

サンライズ・シニア・リビング社の元幹部、D. クラーク氏(現最高経営責任者)とシニアハウジング建築で幅広い経歴を持つB. ガラハー氏の二人が創設し、本社はワシントン州レッドモンド。株式非公開。自立してアクティブな生活を楽しみたいシニア向けに、贅沢な嗜好をこらしたコミュニティーのエイジス・シニア・リビング(Aegis Senior Living)と、軽支援が必要なシニア向けのエイジス・アシスティド・リビング(egis Assisted Living)、既存のシニア施設を買い取り、初期投資を大きく抑えることで、よりカジュアルでリーゾナブルな入居費を実現しているエイジス・シニア・イン(Aegis Senior Inns)の3つのコミュニティータイプがある。また認知症シニア向けの特別プログラムとして同社が確立した「ライフズ・ネイバーフッド」(Life’s Neighborhood)が、アシスティド・リビングとシニア・インの中に併設、または単独立地している。

同施設の発展は業界でも注目されており、インデペンデントとアシステッド・リビングの施設としては、全米のリーダーの一社として、メディアにも登場している。特に顧客第一主義を追求すると「社員第一主義」になるという発想から、社員を大切にする取り組みを積極的に行っている。

サイプレス・コート(Cypress Court)

tour_16Independent Living/Assisted Livingの施設で、カリフォルニア州と東部にかけて25ヶ所以上の介護施設を運営するKisco Senior Living社が経営する施設の一つ。1990年にKisco社が最初の介護施設を買収して以来、二つの思想によって運営されている。一番目が、「自分の両親が入居するとしたら?」、二番目が「自分が入居したら?」。この思想を実現するために、誠実、尊厳、慈悲をモットーに挙げている。設立以来、16年の間に、施設は25ヶ所以上に広がったが、基本的はポリシーは変わっておらず、絶えず向上の精神を持ち続けている。

ケアの主眼は、入居者に個人の健康の維持するための習慣を植え付けることで、健康であることの意義、感情、知的、体、精神的、言葉(会話)の六つの面から指導している。そのため、各部門の専門家を雇用し、ハイレベルなサービスを提供している。同施設は、2004年、カリフォルニア州の優秀施設賞を受賞している。

マグノリア(Magnolia Senior Living) … 買収案件施設

tour_17ロングビーチの北に位置し、ロングビーチ港までは車で数分。ベッド数225の複合施設(CCRC)。入居者は、介護が必要の無いIndependent Living から軽介護が必要な人、更にアルツハイマーまで幅広い。従って、医療介護が必要な人達には、近くのロングビーチ・メモリアル病院やカリフォルニア大学アーバイン校(UC Irvine)メディカルセンターと提携してサービスに当たっている。もちろん、通常の通院者も同じように利用できる。

運営ポリシーは個人を大切にすること、生命の尊厳、個人の幸福を大事にすること。それを実現するため、毎日の生活がエンジョイできるような活動と家族的な雰囲気を大切にしている。又、医者や家族と相談しながら、カスタム化したサービスが可能。

同施設は、Wade Hansen氏が正式な買収案件として取り組んでいるプロジェクト。法律にのっとった正式な買収案件のため、包み隠さない議論が展開されるので、IGE平田幸司社長の名前で機密契約書に署名。

敬老シニア・ヘルス・ケア(Keiro Senior Health Care)

tour_18カリフォルニア州法に基づいて設立された非営利団体。ボランティアの理事による理事会が管理しているシニアケアのNursing Home。日系人のための高齢者施設として、老いの段階に応じた幅広いサービスを提供している。地域社会のニーズに対応して、文化的要素に配慮した、シニアのための、きめ細かなヘルスケア・サービスを行い、全米からも関心を寄せられている。1929年に日系病院が設立され、地域医療に貢献したが、年々、シニアに対するケアの必要性が生まれ、1961年に、Keiro Senior Health Careの設立に至った。傘下に、5つの施設を持っている。今回、訪問するのは、中間看護施設。

  1. 敬老ナーシングホーム(Keiro Nursing Home)
  2. 敬老中間看護施設 (Keiro Intermediate Care Facility)
  3. サウスベイ敬老ナーシングホーム(South Bay Keiro Nursing Home)
  4. 敬老引退者ホーム(Keiro Retirement Home)
  5. 成人デイ・センター(Keiro Adult Day Center of Orange County)

アルツハイマー協会(Alzheimer Association)

tour_19アルツハイマー協会の項参照。

  • 完全無料カウンセリング
  • お問合わせ
  • 留学体験記
  • パンフレットダウンロード
  • ブログ
  • NATA
  • SPORTSLINK.US

お役立ち情報

留学プログラム

IGEについて

IGEはアメリカに本部があるアメリカ留学と研修の専門機関です。

IGEジャパン(株)
〒105-0004 東京都港区新橋1-18-21
第1日比谷ビル5階
Tel 03-6868-5416
営業時間: 9:00-18:00 (月~金)
info@weexchange.com

IGEアメリカ本部
2082 Business Center Dr.,Suite 256,
Irvine,CA 92612
Tel 949-863-1430
Fax 949-863-3184
営業時間: 9:00-18:00 (月~金)

Facebookもチェック

リンク