HOME > 留学体験記 > 夢はアメリカ一周

留学体験 - 北村僚亮さん

kitamura

夢はアメリカ一周

北村僚亮さん
日本の大学を休学して、ボストンの語学学校に留学。 その後、カリフォルニアのコミカレに転校。

現在(2014年)、カリフォルニアにあるSanta Ana College(SAC)でBusiness Managementを勉強しています。ところが、アメリカ留学を決めた時はアメリカの大学生になるとは思っていませんでした。そもそもコミカレの存在すら知らず、語学学校で1年を終える予定でした。

しかし、ボストンの語学学校で毎日勉強して、充実した生活を送っていたにもかかわらず、何か引っかかっていて、「このまま語学学校で1年間過ごした1年後の自分」を想像した時に、このままではダメだ、と感じました。なぜなら、授業以外では、英語以外の言語(日本語、中国語、韓国語、スペイン語etc…)が飛び交う語学学校、留学生の不完全な英語、などという環境にずっといても、自分が日本で掲げてきた目標を達成出来ないと察したからです。確かに、4ヶ月ボストンに留学出来て、たくさんの素晴らしい経験、人々に出会えて、かけがえのないものを得ることが出来ましたが、自分により厳しく、より良い環境に変えるべきだと決心しました。

とはいえ、どうすればいいか途方に暮れていたところ、父親にIGEを紹介してもらい、助けていただきました。IGEのおかげで、自分の決断は間違っていなかったと、自信に変わり、2014年秋に、無事にSACに合格することが出来ました。毎日ネイティブに囲まれて、ボストンとは違い日本人も周りにほとんどおらず、四苦八苦しながら過ごしていますが、英語だけでなく、アメリカでのビジネスやマネジメントなども学びつつ、東海岸に位置するボストンとはまた異なる刺激を日々感じて充実した生活を送っています。

趣味は旅行で、東海岸の大都市(NY、D.C.etc…)はすべて廻ったので、残りは西海岸北部と中部の大都市廻りをします!