HOME > 留学Q&A > 「インターンシップ」というプログラムがありますが、一般の留学とは何が違うのでしょうか。具体的に教えて下さい。

「インターンシップ」というプログラムがありますが、一般の留学とは何が違うのでしょうか。具体的に教えて下さい。

インターンシップとは現在日本で仕事を持っている社会人の方が、英語力や国際的視野、専門技術や知識、能力向上のため、一定期間その分野で進んでいるアメリカの企業や団体で研修を行うプログラムのことを言います。比較的多い事例としては

ビジネスマンがアメリカの企業で実際に仕事をしながら実地研修し、ビジネス英語や専門能力、国際的視野の向上を図る。
英語の先生がアメリカの学校で現地の先生の補助をしながら、授業方法や指導システム、教材などを勉強し、合わせて英語力の向上を図る。
看護婦さんがアメリカの医療機関で看護の補助をしながら、アメリカの看護方法やシステム、看護器材などの勉強を行って視野を広め、技術・能力の向上を図る。
日本のスポーツチームのコーチが、スポーツ大国であるアメリカのチームで実地研修し、様々な知識、ノウハウを吸収して指導者を目指す。

などがあります。インターンシップの経験者は、その多くが帰国後にその経験を生かしたポジションについており、チャレンジする価値のあるプログラムといえます。
インターンシップは期間も1~2ヶ月の短期から1年程度の長期まで、受入条件・手続き方法なども受入先によって様々に異なっています。IGEではインターンシップ希望の方の内容を良くお聞きし、受入先探しから受入条件の交渉、滞在先探しまで、きめ細かいサポートを行っています。