HOME > 2006年1月の研修ツアーの様子

2006年1月の研修ツアーの様子

2006年1月8日~13日に実施されました研修ツアーは、参加者の方々に大満足して頂きました。ロサンゼルスからサンディゴにある介護施設10ヶ所と、認知症の研究では世界的な団体である米国アルツハイマー協会を訪問しました。

各施設では、1~2時間の質疑応答の時間を設け、現場の事だけでなく経営の問題にまで立ち入り、ディスカッションを行いました。同研修ツアーには、アメリカの高齢者問題専門家である森永知美氏とIGE従業員が随行しました。非常に有意義な研修ツアーであったことで、参加者の方々より、次回の開催を要請されました。

訪問施設先マップ

tour_05

研修ツアー日程表

Date Schedule Hotel
1/8
(Sun)
9:45am ロサンゼルス国際空港 到着(ANA #6)
ホテルに移動
Holiday Inn
(Costa Mesa)
2pm South Coast Plazaにて買い物、他
6pm オリエンテーション
6:30pm-8:30pm 夕食会(於:ホテル)
1/9
(Mon)
8:45am ホテル出発 Radisson Hotel
(La Jolla)
9:30pm-10:30am Summerville, Orange(サマーヴィル)
11:30am-1pm ラグーナビーチ散策、昼食
1pm San Diego (La Jolla)に向けて出発
3pm Patrician, La Jolla(パトリシアン)
5pm ホテル到着
サンディエゴ・ハーバーで夕食
1/10
(Tue)
9:15am ホテル出発 Holiday Inn
(Costa Mesa)
10:00am-11:00am Grossmont Gardens CCRC
(グロスモント・ガーデンズ、サンディエゴ)
11:15am-12:15pm Active Care at La Mesa
(アクティブケア、サンディエゴ)
12:45pm-1:30pm メキシカンレストランで昼食
2pm-4pm La Costa Glen & GlenBrook Skilled Nursing
(ラコスタグレン & グレンブルック スキルドナーシング)
7pm ホテル到着
日本食レストランで夕食
1/11
(Wed)
8:15am ホテル出発 New Otani Hotel
(Los Angeles)
9am-11am Leisure World, Laguna Hills
(レジャーワールド)
11am ロサンゼルスに出発
12pm-1pm ロサンゼルスの中華レストランで昼食
2pm-3pm Keiro Nursing Home
(ケイローナーシング)
3:30-5pm Keiro Intermediate
(ケイロー中間看護)
5:30pm ホテル到着
自由行動、夕食
1/12
(Thu)
午前中 自由行動 New Otani Hotel
(Los Angeles)
12:30pm-1:30pm 昼食
2pm-4pm Alzheimer Association, Los Angeles
(アルツハイマー協会)
5pm-6pm IGEによるプレゼンテーション
(於:ホテル会議室)
6pm-7pm 森永氏とミーティング
(於:ホテル会議室)
7pm-9pm 全員で夕食
(ホテル内、千羽鶴レストラン)
8am ホテル出発
(Joyland LA Tours)
11:35am ロサンゼルス国際空港 出発(ANA #5)

訪問先の概要

ラ・コスタ・グレン & グレン・ブルック
(La Costa Glen, Carlsbad GlenBrook Skilled Nursing)

tour_06tour_06サンディエゴ北部のカールズバッドに位置する高所得者層向け、CCRC形態の豪華コミュニティ。敷地の大部分が、元気な高齢者向けの移住空間で占められているが、要介護入居者向け施設、及びナーシングホームとヘルスセンターが敷地内にある。そのため、将来、入居者の身体機能が衰退した際には、引越しをすることなく、コミュニティ内で住み続けられるため、安心感をもたらしている。建設中の棟も既にほぼ満室状態であり、非常に人気の施設である。

パトリシアン(The Patrician)

tour_06tour_06サンディエゴに位置する高級住宅地ラ・ホヤに位置する、健康でアクティブな高齢者が対象の施設。ポリシーは、全米”最大”の施設ではなく、自分の母を住まわせたいと思うような全米”最高”の施設にすること。心、肉体、精神、のすべての面をサポートする総合健康プログラムを独自開発し、入居者とスタッフ両者のために多種にわたるアクティビティが毎日のように設けられている。このアプローチは、生活の質(QOL)を大きく改善するとして、高い評価を受けている。

ケイロー ナーシングホーム & 中間看護施設
(Keiro Nursing Home & Keiro Intermediate Care Facility)

tour_10ロサンゼルス・ダウンタウンに位置する日系高齢者介護。ナーシングホームはでは、24時間の看護体制が必要な高齢者を対象(年齢制限はなし)とし、理学療法、作業療法、言語療法、静脈内療法といった専門のリハビリテーションを行っている。1年365日、アクティビティ担当スタッフが様々なアクティビティを提供している。

tour_11IGE介護中間看護施設では、食事、衣類の着脱、排泄などの介助が、ほとんど必要のない方を対象とし、正看護師と補助看護師が最低限の支援を24時間体制で行っている。日本語と英語で、様々なグループ活動のプログラムが組まれており、定期的な外出も行う。公認補助リハビリ士により、身体機能の向上促進プログラムも行う。文化的に配慮した、きめの細かなサービスを提供していると、全米から関心を寄せられている。

米国 アルツハイマー協会 ロサンゼルス、リバーサイド、サン・バーナディーノ支部
(Alzheimer’s Association: Los Angeles, Riverside & San Bernardino Counties Chapter)

tour_12アルツハイマー協会は、25年前アルツハイマー病患者を家族に持つ、友人同士2-3人が集まって活動し始めたことが起源。アルツハイマー病研究と支援活動において、世界のリーダー的存在であり、同疾患の予防、治療、根治法の研究に特化した、世界最大の非営利組織。当日、ブローン支部長とコリーン部長(アジア、パシフィック諸島系向けサービス)が質疑応答の時間を設けてくれました。

tour_13IGE介護IGEでは、今後も同協会と交流を深めていき、日本でのアルツハイマー病患者支援活動に貢献していく。その第1弾が、同協会で使用されている介護者向けマニュアル本の日本語版出版である。アルツハイマー協会の項参照。

参加者の方々の声

「大変良かった。従業員や施設関係者にも今後勧めていきたい。」
by 有料介護施設 経営者
「内容が充実していて大満足。IGEの準備とケアは素晴らしい。アメリカ高齢者介護分野の専門家が、アドバイザー兼通訳として付き添い、解説、知識などが大変有効で役立った。」
by 介護施設運営アドバイザー
「行く前は値段が少々高いと思っていたが、研修の内容が大変充実しており200%の満足。目的に合った訪問先のアレンジ、十分な質疑応答、気を配った全体の運営、IGEのサポートなど全てが良かった。」
by 金融、不動産関連会社 社員
  • 完全無料カウンセリング
  • お問合わせ
  • 留学体験記
  • パンフレットダウンロード
  • ブログ
  • NATA
  • SPORTSLINK.US

お役立ち情報

留学プログラム

IGEについて

IGEはアメリカに本部があるアメリカ留学と研修の専門機関です。

IGEジャパン(株)
〒105-0004 東京都港区新橋1-18-21
第1日比谷ビル5階
Tel 03-6868-5416
営業時間: 9:00-18:00 (月~金)
info@weexchange.com

IGEアメリカ本部
2082 Business Center Dr.,Suite 256,
Irvine,CA 92612
Tel 949-863-1430
Fax 949-863-3184
営業時間: 9:00-18:00 (月~金)

Facebookもチェック

リンク