HOME > IGE スタッフ・ブログ 一覧 > FLS Saddleback College 語学学校 訪問記 – Vol.002

2015年6月1日

FLS Saddleback College 語学学校 訪問記 – Vol.002

アメリカ留学の目的は、短期語学留学、各種インターンシップ体験、高校留学、コミカレ留学、大学留学、大学院留学と様々。いずれにしても、まずは語学学校で英語のレベルを上げてからというケースがほとんどです。弊社がある南カリフォルニアのオレンジ・カウンティは環境も良く、お勧めできる語学学校が沢山あります。先日、他のスタッフと一緒に、FLS Saddleback College校を訪問しました。FLSは、全米に学校がありますが、オレンジカウンティには最近までありませんでした。

コミュニティカレッジ内にある語学学校

FLS語学学校
角にFLSのオフィスと教室があり、出迎えてくれたのは、センター長のJayさん。きちんと片付いたオフィスでは、イベント担当やハウジング担当のスタッフ、クラス準備中の先生が仕事中。壁には、今月予定されている放課後や週末のイベントのカレンダーが貼ってあります。他校と比べて、とても充実している印象。
FLS語学学校
皆さんと挨拶を交わして、Jayさんが、「さあ、教室を見に行きましょうか?」とオフィスを出ようとしたら、入ってきたのが、IGEメルマガの英語コラムでおなじみMiss Debbie!!! あらま、なんという奇遇。

Jayさんの案内で、まずは、FLSの教室を見学。時間割は、2 Track制で、8:00am開始と10:05am開始があります。我々が行った時はちょうど休憩時間で、授業を見学することは出来ませんでしたが、ラウンジで、学生達がおしゃべりしたり、携帯をのぞいたりしていました。

放課後や週末のイベントが充実

FLS語学学校
その後、Jayさんの運転するバンに乗ってSaddleback Collegeのキャンパスツアー。我々が乗ったバンは、通常のSUVでしたが、FLSでは、大型免許が必要なバン2台を所有。放課後や週末のイベントに活躍しています。2台も大型バンを持っている語学学校は珍しい。イベントが充実しているワケだ。どんなイベントがあるかというと、平日の放課後は、トランポリン、ボーリング、インドアロッククライミング、ビーチでBonfire(焚き火)、買い物、映画、レストランで食事、図書館など。週末は、ディズニーランド、ナッツベリーファーム、サッカーや野球の試合など。楽しそう!

コミカレの施設が使えるメリット

FLS語学学校4
広~いキャンパスは、とても歩いては回れない。まず行ったのが図書館。ここは、FLSの学生も本を読んだりPCを使ったりはできるが、本を借りることは出来ないそう。現在交渉中で、早く借りられるようにしたいとのこと。それにしても、建物が新しくてきれい。コミカレの学生数は増え続けているということで、現在も建設中の校舎があちこち。キャンパス中央には、緑の芝生が美しい広場があり、ちょうど、キャリアーフェア(就職フェア)が行われていました。色んな民間企業や官公庁のブースがあり、学生達の質問に丁寧に答えていました。就職フェアというと、室内で行われて硬い感じだけれど、なんと明るくて開放的。一瞬、何かのお祭りかと思いました。。これもアメリカらしい。キャンパスにはカフェテリアがあり、飲み物やスナックの自販機もありますが、驚いたのは、ディズニーにあるような感じの売店があって、コーヒーやスナックなどを売ってくれること。確かに、授業ごとに広いキャンパスを移動すると、のども渇くし、おなかもすくし、、、

安全な環境で伸び伸びとアメリカ短期語学留学

FLS語学学校5
学校はとても治安の良い地域にあり、ハウジングは、学校の寮かホームステイ。カリキュラムがしっかりしていることは語学学校として当然ですが、その上に、コミカレの施設を利用でき、コミカレのイベントにも参加することで、現地学生との交流ができるのは、留学生にとっては有難いことですね。短期語学留学、各種インターンシップ体験、高校留学、コミカレ留学、大学留学、大学院留学、どの進路に進もうと、アメリカ留学を、こうした環境の語学留学からスタートするのもお勧めです。

IGEスタッフ Sadami

LINEで送る